泣いたり笑ったり

f0192460_191934.jpg

ベランダからのそら
湯気の上がったような不思議な雲。




f0192460_1823391.jpg

その瞳には何が映っているのかな
今この瞬間、futabaはなにを思っているのだろう。
今日でfutabaが生まれて8ヶ月が経ちました。
(おめでとう、また少しお姉ちゃんになったね。)
日々いろんなことを感じ、いろんなことを吸収していくfutaba。
そんなfutabaを側で見つめていられることに日々感謝です。

3ヶ月の頃だったかな・・futabaがぎゃんぎゃん泣いている姿を
横でニコニコ微笑みながら見つめる旦那くんの姿を目撃しました。
抱きかかえるわけでもなく、あやすわけでもなく・・ただ見つめている。
「なぜ?なぜだ??」と思い、駆け寄ってfutabaを抱き上げ、あやし
なぜ何もせずに見つめているのか聞きました。
彼の答えは意外なものでした。

だって・・かわいいんだもん・・。
こんなにも全力で泣いている。顔をくしゃくしゃにしながら体をバタつかせながら全力で。
泣くという行為でさえこんなに一生懸命。こんなの赤ちゃんだけ、すごく愛しい。と・・。

そう言われて、私は驚きました。
futabaが泣く = 何かを訴えている。
その訴えとは何なのか判断して笑顔にさせてあげる。
私は母になった瞬間からそういう図式になっていました。
futabaの泣き顔を見てかわいい・愛しいとは全く浮かばない。
でも言われてみると、彼の言いたいことはよく分かります。
全力で泣いて、全力で笑って、遊ぶときも寝るときも全力。
こんなにストレートで こんにもシンプルなのは きっと赤ちゃんだけ。
見ていてほんとうに愛しい気持になるものです。

人は大人になるにつれ、それだけではいられなくなる
そうやって強くなっていくのかもしれないけれど
複雑になりすぎると、絡まってしまうことがある。
そんな時は、縺れた心をゆっくりほどき 解放し
その後は全力で泣き 全力で笑う。
そんなシンプルな行為こそが
人らしく生きていくためにとても大切で
ときにとても難しいことのようにも思える。

涙を流すことを弱さと言う人がいるけれど
futabaには泣きたい時は泣いていいのだよと教えてあげたい
たくさん泣いた顔には、きっとまた自然な笑顔が戻るはず。
涙も笑顔も人生には両方必要で両方大切。
そうやって前進して行くことで
自分の歩む道を大切に進むことへ繋がる気がする。
大人になったfutabaにもそうあってもらえたらと思う母です。

[PR]
by mituba_tt | 2008-11-20 23:37 | futaba
<< 手形 まっさら >>